会 社 案 内
事 業 内 容:日本IPO事業
企業支援事業
 お問い合わせ
   

 

 

 
 
品質管理システムの構築  
   
 
 
GCIスケジュール  

土曜日、日曜日
GCI特別休暇日
   
 
野柳-女王頭
北海岸-白沙灣

成形指導先生:江良 様のプロフィル

生年月日 1950114

職歴
 1972年にオムロン入社、20043月退社するまで一貫してプラスチックの製造に従事約32年間の中でプラスチックの製造25年、購買課3年、金型製作2年主に新型の組み込みから試作まで実施、品質保証課2年ここでは統計的手法、ISO取得の為の経験積む、又部品協力会社の指導にも従事する。

日本国の免許(専門的に関連するもの)
 プラスチック2級、1級技能士、特級技能士、プラスチック作業指導員免許、金属プレス作業主任
 等々、

日本国内での国、県からの表彰
 1998年プラスチック技能士としては初めて熊本県知事より優秀技能士の認定受ける
 2003年全国版の朝日新聞社より物造りで取材を受け、記載される。
 2004年全国版の日本経済新聞社より物造りで取材を受け、記載される。
 2004年6月(有)陽光設立 代表取締役就任

 
事業内容ープラスチック部品製造
 年商ー12.000万円
 成形技術のコンサルタント指導


日本成形プラスチック特級技能士合格証書
現場での指導状況

 

台湾系企業に対する生産改善の指導。

マネジメントシステムの指導先生:西田 様のプロファイル

生年月日 1944717

コンサルタント実績

1994年∼2000

.オムロン上海有限公司

2000年∼2002

.為達電子有限公司

2000年∼

.香港自動化有限公司

2001年∼

.オムロン山陽株式会社

2003年∼

.格康電子科技(深圳)有限公司

2007年∼

.朴威電機(深圳)有限公司

2007年10月∼

.皇裕電子廠

2008年6月∼

.康特精密電子廠


得意分野

  • 『新工場立上げのプロである』
    国内外を含め3度の新工場の立上げに従事し 生産工場を如何にスムースに立上げるかの実績と経験を持っており生産拠点つくりにお役立ちできます。
  • 『海外生産のノウハウを保有している』
    上海での工場立上げと現在、中国の華南地方で委託生産を展開し中国産品の仕入れ活動を実践している。この経験を生かし海外生産立上げおよび中国産品の仕入れ業務にお役立ちできます。
  • 『生産全般を管理するノウハウを保有している』
    新工場の立上げ、中国生産での必要は工場管理、品質保証体制の構築および公官庁との対応方法等工場を運営するための知識技能を有効に活用して生産管理全般にお役立ちできます。


 

安平古堡
鵝鸞鼻燈塔
台北101
 
営営業事務所:台湾桃園県八德市建國路442巷16号
連絡電話:886-3-365-4141 FAX番号:886-3-365-9441